プロフィール

はじめまして、ほぼかなです。

・誰がこのブログ書いてるの?

・あなた誰?ってなると思うので、

自己紹介していきますね。

 

私は29歳で起業して、

今は、ウェブの仕事やYoutubeチャンネルの運営などを通して、

月40万円以上が自動かつ安定的に入ってきています。

プラス、司法書士事務所(法律関係の仕事)を経営しており、

実働して月80万円以上を稼いでいます。

 

たまにこの能力を生かして、

経営者にも法律以外のアドバイスをすることもあります。

 

いちおう、2019年の月の売り上げの平均は140万円でした。

※個人事業主なので、ここから経費などが引かれます。

 

いま、いくつか事業をやってますが、

ブログ、メルマガ、Youtubeを通して、

自分の価値観やビジネスのスキル・資格試験の勉強法を広めています。

 

なんで情報発信をしているかっていうと、

「人は楽園に住んでほしい」

と思っているからです。

 

その理由についてはこれから話すのですが、

まずは、私の日常を軽くシェアします。

 

・月収は独立して1か月で50万円を越え、

それからも、安定して80~200万円をキープ

 

・朝、予定がない時は目覚まし無し、

好きなときに起きる ・満員電車、渋滞とは無縁の生活。

 

・事務所に行くと、

秘書さんが掃除をしておいてくれる

 

・お昼は取り寄せた有機野菜等を事務所で調理し、

秘書さんと一緒に食べる→食べた後のお皿は洗ってくれる

 

・食後は昼寝をしたり、美容院に行ったり、テニスの壁打ちに行ったり。

 

・好きなときに買い物や銀行など行ける

・経営者仲間や友達と時間を気にせず平日のランチに行ける

・おいしいものは値段を気にせず食べられる

 

・毎月東京や大阪へ学びのために遠征。

・そのときに泊まってみたかった

5つ星ホテルなどに泊まってみたり、

買い物したり、ミュージカルに行ったり。

 

・ネット上の資産が勝手に利益を生み出すので、

どんどん仕事を減らせるし、

人を雇う余裕が生まれる

 

・漫画が好きで漫画アプリの請求が

月10万円来て驚く

 

・勉強したいこと、

体験したいことにお金を使え、

「高いから」という理由で何かを諦めることが無い

 

・ビジネスの原理から学んだので、

どの業種の経営者と会ってもアドバイスができる

 

・年収が億越えの経営者に触れることで世界の広さを知る

・お互いを高めあえる経営者仲間ができ、

毎日報告して切磋琢磨する

 

・価値観が合う新しい友達が大人になってからも

年齢も性別も関係なくできるって嬉しい

 

こんな日常が当たり前になりました。

こんな感じで色々とやってます。

 

私も最初はこういう「自由です」みたいな話を聞いて、

あり得ないだろとか、

もとからセンスがあったんだとか、

色々と言い訳を並べてました。

 

今思うと覚悟がありませんでしたね。

でも、ビジネスの世界を知れば知るほど、

誰でも理想の世界を現実にできるんだ

ということを実感できました。

 

また、ふと自分の1日を思い返すと、

東京で満員電車に乗って疲弊していた頃、

「こういう生活がしたいな」と理想に思っていた生活ができていて、

 

今は、住んでいる村ごと、

理想の村にするぞ!と仲間と奮闘中です。

 

ざっくり年表を作ってみました。

 

ほぼかなプロフィール年表

幼少期~小学生時代

岐阜年恵那市笠置町という

上下水道が通ってないド田舎に生まれる。

親の事業の借金があることを母から告白され、

「週刊ダイヤモンド」という経済紙を読み、

「企業別収入ランキング」や

「出身大学別年収ランキング」を読み込む。

 

とりあえずいい大学に入り、

稼げる仕事に就くことが夢になる。

 

小学生時代の楽しみは、

家に帰ってからアニメを見る事、漫画を読むこと。

ドラゴンボール、幽遊白書、セーラームーン、スラムダンクなど再放送を楽しみにしつつ、

ワンピースやヒカルの碁、テニスの王子様をリアルタイムで楽しむ。

 

 

中学時代

中学に進学すると、

自分がいわゆる「リア充」でなく、「スクールカースト」的には

下に属する人間であることを

自覚しショックを受ける。

 

が、対策することも無く、地味に過ごす。

 

高校時代

「稼げる仕事に就くために、まずはいい大学に入る」

というミッションは継続中だが、

ド田舎のため、受験指導がクソだったため、

ネットで情報収集する。

(とりあえず国立信仰)

 

「2ちゃんねる」というサイトを発見し、

そこの情報を鵜呑みにして、

学校の授業をガン無視し、2ちゃんねらーの薦める参考書をやり込み、

ほぼ独学で東京の六大学に現役合格する。

(ちなみに私の入学当初の成績はパッとしなかったため、

受験で一番大事なのは戦略であると断言します。)

 

大学時代

借金の返済は「相続放棄」という制度を使えば、

子供がする必要は無い、

という法律知識を身に付けたため「稼ぐ」というアイデンティティがなくなる。

 

やる気が無くなり、

サークルにたまに行くだけの

ほぼ引きこもり状態になる。

 

が、当時流行していたカイジに触発され、

引きこもり状態を脱し独自の勉強法で合格率3%の司法書士試験に合格する

 

就職して役に立たず、傷心のまま結婚して、さらに離婚

司法書士として就職するも、

残業が多すぎて1年で退職したり、

所長が怖すぎて寿退社したり、根性の無い生活を続ける。

 

自分はいわゆる「真面目系クズ」「高学歴だけど使えない奴」なのでは?と悩む。

しかも根性が無いので、結婚生活も続かず、実家に舞い戻る。

「何も続かない末っ子」として母親の溺愛を受け、

金銭的援助を受けるうちに何もやる気が無くなる。

司法書士として開業した話

「もう雇われは無理でござる・・・」

という消極的な理由で司法書士事務所(法律関係の専門職)を開業するが、意外に仕事が来て驚く。

土日もほぼ休みで、仕事も18時には終わる、のに利益は勤務時代の3倍、ということが起こる。

いきなり金あり、暇になり、また漫画読んだり、ネットサーフィンするだけの堕落した生活に逆戻り。

独立前から自己啓発や自己分析にハマって300万円浪費した話

司法書士として独立するなら、何か強みがあった方が良いのかな?

と興味あったことに色々挑戦してみました。

でも、本心は、本業のプレッシャーから、

「好きで」「楽しくて」「楽な」仕事で稼げてる人とかいいよな~という

現実逃避もあったように思う。

 

自己啓発や自己分析にハマるが、結局根性が無いために

稼げずお金だけ吸い取られ、「みんなの養分」「カモ界のエリート」として、

立派なノウハウコレクター、セミナージプシーになる。

年収3億のビジネスの師匠と出会いブログを始めたら1年で500万円稼げた話

そうやって迷走していた頃、

「勉強して、実践しなきゃ人生は変わんねーんだよ!」という至極真っ当なことを教えてくれる、

年収3億円のビジネスの師匠に出会い改心する。

で、勉強して、実践した結果、普通に稼げるようになりました。

大変なこともありましたが、受験よりは大変じゃありませんでした。

正しい戦略・計画の立て方を学んで、一定量行動する。

ビジネスって、受験と同じなんだ!という気付きを得たのです。

結局資格が助けてくれた

私が始めて商品化したのは、「司法書士試験の勉強法」の教材です。

これを作るのも、怠け者自分が顔を出し、サボりまくるも、

資格試験で身に付いた、「自分を動かす方法」のおかげで、

なんとか作り上げることが出来、安定した収入を得ることが出来ています。

安定を求めて生きてきた私がたどり着いた真の「安定」とは?

私は、常に安定を求めて生きてきました。

・いい大学に入ること

・国家資格を取ること

で、実際それを手に入れてきました。

 

でも、結局これで一生安定だ!とは、思えませんでした。

 

安定って、なんだ?と思うと、それって、

変化できる、ということだと私は考えています。

 

例えば、大企業だって倒産する時代ですよね。

10年後はAIに仕事が取られて無くなる職業が沢山ある、

とも言われていますよね。

 

 

でも、無くなる仕事があれば、

新たに生まれる仕事もある。

Youtuberなんて、10年前は無かったけど、

いまや子供がなりたい職業にランクインしてますよね。

 

 

例え0になっても這い上がれる、

今やっていることが全部なくなっても、

また新しいことを始めたらいい。

 

そう思えることが、真の「安定」だと思います。

 

司法書士試験でここまで努力出来たからっていうのが

成功体験になっているから。

 

稼ぐとか、起業するっていうのはすごく難しいことだと思っていたけど、

正しい知識を学んで、戦略立てて、実践するだけ。

受験勉強で言えば、勉強法を学んで、戦略を立てて、過去問やるのと一緒です。

 

で、世の中の物がすべてそうなんだなって。

で、私自身かなり怠けものだから、

「正しい知識」が分かっても、行動できない。。。ってときがあるんですよ。

やればいいのは分かってるけどやれない。

 

みたいな。でも、それは実は知識不足で。

 

だからなんでも1個達人になっちゃえば、人生は攻略できる。

で、やりたいことが無い人は、

「情報発信」したらいいな、って思います。

 

 

と、ざっくり私の過去を書きました。

さて、私は「怠け者」で「楽したい」し、

「自分さえよければいい」っていうそんな人間でした。

司法書士を目指したのも、

人に聞かれたときは、「地元は司法過疎地だから、それを解消したい」

とか言っていたけど、

本心は「資格があれば、コミュ力低くてもできるし、金銭的に安定したい」

って理由でしかありませんでした。

 

生来の怠け癖も相まって、

やる気も無いし、行動も遅い。

「欲しい」「欲しい」というだけで、

会社や上司の不満を言うだけで何の努力もしない。

のわりに、怒られて落ち込む。

そんな人間でした。

 

また、せっかく司法書士として独立しても、

「自分の食い扶持さえあればいいや」って意識低い状態で、

目標もなく、日々の生活は仕事と家の往復で、

漫画やネットサーフィンしているうちに終わる。

 

たまに経営者の飲み会に行くと刺激は受けるけど、

私は特に何か挑戦してるわけでもないから、

キラキラした顔で「来期はこれやりたい!」って言っている人とつながっても仕事になるわけでもないし。

 

でもまぁ、幸せだけど。

でも、これでいいのかな??って

 

っていう感覚だったんです。

でも、そこから情報発信に出会って人生が変わり、

今では心の底から叶えたい目標もできて、

情熱をもって取り組むことができています。

 

 

この経験を通してはっきり思うことは、

”どんな人間でも、正しい方向に進めば変わることが出来る”ということです。

 

たとえどこに住んでいても、

怠けものでも、

今の生活が不満足でも。

 

正しい戦略と正しい努力をすれば、

人生は劇的に変えられる、と思ってます。

 

地元に学べる持続可能な村を作る未来の予定の話

司法書士だから法律分かるし、不動産屋は周りにいるし、

ネット物販で実績ある人いるから、物も売れるし、動画も作れる。

泊まれる古本屋さんになったり。

結構面白いメンバーが揃っているので、面白い企画をガンガンやっていきます。

これが当面の夢ですね^^

私ができること

最初は、自分の商品作ってガンガン売っていくぜ!

って思ってたんですよね。

 

でも、ネットビジネス業界や、

自己啓発業界って、「怪しい」じゃないですか笑

 

でも、私は情報商材を買って、

ネットビジネス界隈すごく好きだし、感謝もしてます。

 

あと、言っていることは至極真っ当なんですよね。

人生が変わったからイメージを良くしていきたいし、

色々な人がいるんだよってことを、このサイトでは紹介していきます。

 

色々な人を紹介する中で、

あなたがぴん!と来る情報があると思うし、

なんだ、会社に行かなくても、

生きていけるんだって、たとえ起業しなくても、

ほっとしてほしいなぁって思います。

 

そんな気持ちで発信していきますので、

よろしくお願いします。

 

ではでは!