本質的な知識を学ぶとビジネスを自分好みにカスタマイズできる

こんにちは、ほぼかなです。

 

今日は、ビジネスやマーケティングを

体系的に勉強するメリットって、

「自分にぴったり合ったビジネス」を

作り上げることができることだよね、

って話をします。

 

さて、私の場合、

「仕組み化」はどうやってやるか?というと、

 

ネットでお客さんを集めて、

(キーワードで検索したりSNSで集客したり)

メルマガに登録してもらって、

ステップメールという自動的に

メールが数通送られるツールを使っています。

 

そして、数日経つと、

自動的に商品が紹介されます。

 

そして、お客さんが決済したら、

自動的に、コンテンツ=動画教材やPDF、音声などが送れる

仕組みを持っています。

 

つまり、お客さんを集めて、

お客さんに商品の内容を説明して、

売って、納品するところまで、

全部自動できているわけです。

 

すごいザックリ書きましたが、

このスキルがまぁ、

めちゃくちゃ応用が効くわけです。

 

 

例えば、

あなたは仮に占いの先生で、

人に占いのやり方を教えたい、とします。

 

同じように全自動で講座を作って売ることは、もちろんできます。

 

 

人と会わないのは味気ないのでは?

と最初私は仕組み化を学んだときに思いました。

 

 

でも、仕組み化の魅力はその商品を売った後にあります。

例えば、あなたの商品を買ってくれた人は、

教材の内容をもちろん勉強しています。

 

 

講座を買ってくれた人向けに懇親会をひらけば、

「基礎的な知識が頭に入った状態のお客さんとだけ」会うことができます。

 

 

その状態で会うと、教材の内容という共通言語もあるから、

会話も盛り上がりますし、

質問の内容も、より深い内容をお客さんも聞くことができます。

 

 

自分の場合、とか、

実践したけどよくわからないところとか。

 

 

「私は太陽おひつじ座何ですけどどんな性格ですか?」

なんて、当たり障りのない会話じゃなくなるわけです。

あなたの時間をより有効に使うことができます。

 

 

また、商品を買ってくれたわけだから、

あなたのことを信頼していたり、

ファンになっている状態の人が来てくれます。

 

 

初対面で何も知らない人と会い続ける、というのは、

私は結構ストレスだったのですが、

それが無くなったのは嬉しいです。

 

 

 

例えば、占いだったら、

太陽おひつじ座の人は開拓者精神があるとか、

牡牛座の人は五感を大切にするとか。

そういう決まり切ったことをなんども説明しなくていい、

というのはいいですよね。

 

 

また、私は、ちょっと時間空いたな、と思ったら、

メルマガで3日後東京行きます!って言って、

大阪や静岡などから、

読者さんがわざわざ来てくれたことがあります。

 

価値提供はすでに自動でできているから、

あとは「おまけ」やってもやらなくてもお金は稼げるから

「やりたいときに」「やりたいだけ」やれるんです。

 

つまり自分好みにビジネスをカスタマイズできます。

 

 

また、全部自動でできる、ということは、

一部人力でやることもできます。

 

教えるところだけ人力でやったっていいし、

実際会った人に、商品を紹介して買ってもらってもいいでしょう。

 

 

本質的なビジネスの知識を学ぶと、

応用できるようになります。

 

表面的なノウハウしか知らないのは怖いです。

世の中の教材や、起業コンサルタントは、「ノウハウ」だけ教えています。

本質の方が大事なのに、教えられる人がほとんどいないんです。

 

だから、

・アメブロやFacebookで毎日投稿して集客して、

・お茶会やランチ会をして

・そこで長期講座や、個人コンサルをオファーして

・セミナーや、個人セッションをしましょう。

 

 

という、いわゆるSNS起業のノウハウしか

教えられない起業コンサルが出来上がってしまいます。

 

 

↑のやり方は、ビジネスのほんの一部ですし、

楽そうに見えて、全部人力だから、実は結構大変です。

 

本質がわからないと、

「全部真似」しないと、できない!って思ってしまいます。

 

何が本質で、

何が枝葉の情報かわからなくなってしまうんです。

 

 

相手や業界、

SNSなどのツールが変わると、

どんな発信をしていいかわからない。

 

 

そんな状態では実力は身につきません。

何が本質か?

ビジネスの全体像を理解しないと、

・自分と同じバックグラウンドで

・同じ性格で

・同じビジネスをしたい人

を見つけない限り、成功できない・・・なんて思ってしまいます。

 

 

全部同じ人なんてなかなか見つかりません。

 

 

でも、本質的な知識や全体像を理解したら、

自分の状況に応用して

ビジネスを作っていくことができます。

 

 

それこそ、私の年収3億のビジネスの師匠と私とは全然違う状況でした。

 

師匠は学生の頃から起業しているし、

最初はせどり(物販)をやっていたし、男性です。

 

私は、社会人経験もあるので、

その時の経験をまずは商品にしましたが、

そういうことができたのも、

「本質的な知識」を学んだからです。

 

 

というわけで、

今日は、ビジネスの本質や体系的に理解することで、

自分好みにカスタマイズできるようになる、という話でした。

ではでは!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私は月収にして月40万円ほどの不労収入があります。
ですが、不労収入って超絶怪しいですよね。
この状態を1年で達成しました。

ビジネスやマーケティングの知識を学び、少しの間真剣に取り組んだところ、あっさりと稼げるようになりました。

ただ、その前はかなり迷走しています汗
人生のどん底期に自己啓発や自己分析にハマり、
300万円も浪費し、
2年も自分探しをして時間とお金を無駄にし、さらに悩んでしまいました

そんな情けない私でも、ビジネスを続ける中で、

1年半たつ頃には月収200万円まで稼げるようになりました。


また、激弱だったメンタルも叩き直し、
自分に自信が持てるようになりました。

そんな私が、累計1000万円以上かけて学んできた
・労働時間を減らして、
売り上げを倍増させるビジネスの秘訣

・自己啓発やスピリチュアルの超現実的な使い方
・幸せに成功するコツ
といった、全方位から人生を豊かにするコンテンツを届ける
無料メールマガジンはこちら
ほぼかな公式メールマガジン
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください